リーズ大学 英語教授法(TESOL)個別相談会

当イベントは終了しました。リーズ大学日本事務局では、随時、個別相談会や留学セミナーを開催しています。開催予定の留学イベント一覧
イベント名
リーズ大学 英語教授法(TESOL)個別相談会
日程
2019年7月2日(火) 18:00-19:00
対象
教育学 大学・大学院留学希望者
担当官
Dr Laura Grassick, Teaching Fellow in TESOL, School of Education
内容

担当官による、お一人様20分の個別相談です。遠方の方は、お電話やSkypeでもどうぞ。※日本語通訳サポートあり

この個別相談会では、リーズ大学 School of Education の TESOL(英語教授法)担当講師に直接、当スクールへの出願や、学部・修士課程のコースの詳細についてご質問いただけます。


| 担当官

leeds_dr_martin_lamb

Dr Laura Grassick, Teaching Fellow in TESOL

School of Education

▶詳しいプロファイルはこちらよりご確認いただけます

| こんな方にオススメ

• リーズ大学 School of Education について詳しく知りたい方

• 同スクール開講の学部・修士過程へのご出願、ご留学をご検討中の方

• 同スクールの特徴や強みなどを知りたい方

• イギリスへの教育学・TESOLでのご留学をお考えの方、など。


| School of Education 開講コースの一例

TESOL(英語教授法)、TESOL for Young Learners, TESOL and Information and Communications Technology、教育学、児童研究、国際教育・・など。

※学部・修士課程での開講コースについて、より詳しくは School of Education のページより確認いただけます。


様々な学校/コースの中からご自分にあった留学先を選ぶためには、個別相談会での情報収集はとても貴重な機会です。お気軽にご予約ください。

*東京と大阪では予約の際のお電話番号が異なりますのでご注意ください。大阪オフィスからは、Skypeを通じてのご相談となります。



★同日、担当官による体験レクチャーも行います。
リーズ大学 英語教授法(TESOL)体験レクチャー

TOP