The Guardian 英国大学ランキング2018

リーズ大学、The Guardian 英国大学ランキングで更なる躍進

The Guardian university tables 2018 が発表され、リーズ大学は分野別ランキングで22個の分野でトップ10にランクインしました。

 

第1位:
Accounting and Finance(会計学)
Mechanical Engineering(機械工学)

 

第2位:
Agriculture (Food Science)(農学・食品化学)

 

第3位:
Civil Engineering(土木工学)
Electrical Engineering(電子工学)
Criminology(犯罪学)
Design(デザイン)
Sports Science(スポーツ科学)

 

第5位:
Art(アート)

 

第6位:
Economics(経済学)
Anatomy(解剖学)
General Engineering(一般工学)

 

第7位:
Health Professions(医療関連)
Social Work(ソーシャル・ワーク)

 

第8位:
Nursing(看護学)
Social Policy(社会政策)
Law(法学)

 

第9位:
Earth and Environment(地球環境学)
Computing(コンピューティング)
Sociology(社会学)

 

第10位:
History of Art(美術史)
Media(メディア)

 

Accounting and Finance 部門は、昨年に続き2年連続の第1位となりました。また、総合ランキングでは全英14位と、昨年度の16位から更に順位をあげました。

 

リーズ大学は、先日発表された Complete University Guide 2018 でも同様に順位を上げ、全英総合14位の評価を受けています。Times Student Experience Survey 2017 でのトップ5入りなど、各ランキングでの順位アップが続いています。

TOP