世界大学ランキングで100位にランクイン

QS World University Rankings 2019で世界トップ100校のひとつに選ばれました

2018. 06. 07

 

 

リーズ大学が、QS World University Rankings 2019 で、総合93位の評価を受けました。年々高まる、研究・教育への評価を反映した結果といえます。

 

昨年度の同ランキングとの比較では、特に、雇用主からの評価(13位順位を上げ世界62位)、学術的評価(11位順位を上げ世界89位)の二点で飛躍を遂げました。

 

またリーズ大学では、Pro-Vice-Chancellor: International である Professor Hai-Sui Yu 主導の下、国際化戦略International Leeds を推し進めています。

 

このランキングとリーズ大学の国際化についてより詳しくは、こちらよりご確認いただけます。

TOP