図書館

図書館 | リーズ大学

リーズ大学の図書館は、蔵書数 計280万冊に及ぶ、イギリス国内でも最大級の図書館です。キャンパス内に4つの図書館と2つの公共ギャラリー、そしてキャンパス外にも1つ図書館があります。

図書館のウェブサイトからは、オンライン書籍、ジャーナル、データベースなどを閲覧できます。キャンパス内からはその全てに、キャンパス外からも、そのほとんどへのアクセスが可能です。設備も充実しており、各図書館は、個人・グループでの勉強スペースに区加え、充実したIT設備を有しています。

Brotherton Library には、芸術や社会科学分野、言語などの専門図書があります。図書館内には、貴重な図書文献を多数有する研究センターもあります。

Edward Boyle Libraryの蔵書は、科学、工学、社会科学などの分野に渡ります。予約可能な個人・グループ用の学習スペースを含む、2,000以上の学習スペースを有しています。また、大学院生と研究者の為の Research Hub があり、静かな学習スペースや、ミーティングやイベントの為のスペースなど、様々な設備を提供しています。

Laidlaw Library は、特に学部生の為に作られた図書館で、授業で使われる図書文献の多くを所有しています。グループ学習用および、予約可能なものを含む、900以上の学習スペースがあります。また、学生のアカデミック・スキル向上の為のスペースである Skills Zone があり、様々なワークショップや、ドロップイン・セッション、個別相談を行っています。アカデミック・スキルに関する書籍を参照したり、借りることもできます。

Health Sciences Library は、リーズ大学 School of Medicine および Leeds General Infirmaryの近くにあります。医学、歯学、ヘルスケアに関する蔵書の殆どがこの図書館にあります。また、キャンパス外にある St James’s University Hospital Library も、医学、歯学、ヘルスケア分野の学生、研究者および教員に加えて、Leeds Teaching Hospitals Trust のスタッフの為に機能しています。

TOP