リーズの街

リーズの街は、ヨーロッパの財政と商業の中心として急速な発展を遂げる国際的な都市です。街の中心から車で30分の範囲に約220万人が住んでおり、Financial Times誌に「21世紀のヨーロッパの中心都市」と呼ばれています。The Virgin Alternative Guide to British Universitiesは、リーズの街を学生の都市として常に高く評価しています。リーズの多くの学生はこの街をこよなく愛し、卒業後もその多くがリーズの街に住み続けています。

大学は街のショッピング・モールから歩いて十分ほどのところにあります。歩行者天国のある街の中心地には、ハーベイ・ニコルズ、ヴァージン・レコード、イギリスで最大のスポーツ・ウエア店など、たくさんのお店が軒を連ね、流行のファッションには事欠きません。優雅なヴィクトリア調やエドワード調のデザイナー・ブティックも主な通りに並んでいます。

学生の街リーズは、夜になると、130以上のバーやクラブがナイトライフを彩ります。主要な音楽雑誌はリーズを、ヨーロッパのクラブ文化の拠点として紹介しています。学生ナイトの日には学生割引が使えます。サルサやディスコといった様々な音楽に彩られたモダン・クラブの真髄を堪能できます。

ミレ二アム・スクエアーはレストラン、カフェ、バーなどに囲まれており、ここでは様々な催し物や市民のイベント、音楽、演劇、ダンスのイベントなどが行われます。映画館では、色々な種類の映画も上映されています。Hyde Park Picture Houseの名で知られている映画館は、1914年のオープン以来、ずっとガス灯の光を照らし、エドワード様式のバルコニーなど今でも開館当時の特徴を保っています。

Leeds City Art Galleryでは、様々な展覧会を開催しています。またここには、彫刻の研究で国際的に有名なHenry Moore Centreがあります。ヨークシャー彫刻公園(Yorkshire Sculpture Park)やDavid Hockney Collectionは、リーズ近郊にあり、簡単にアクセスできます。リーズの街は、英国の中心と捉えられ、ロンドンとエジンバラの中間に位置しています(ロンドンまで列車で約2時間、エジンバラまでは約3時間)。広範囲に渡るバスのサービス網があり、最寄りのリーズ/ブラッドフォード国際空港からは、イギリス国内の色々な場所や、様々な西ヨーロッパ諸国へのアクセスが可能です。

リーズへの道程

起点 バス 飛行機 電車
リーズ・ブラッドフォード空港から 20分
マンチェスター空港から 2時間 1時間30分 2時間
ヒースロー空港から 5時間 1時間45分 4時間30分 3時間30分
ガトウィック空港から 6時間 5時間 4時間10分
ロンドンの中心部から 4時間 2時間30分 3時間40分
  • ・ロンドンから電車の場合は、キングス・クロス駅で乗車
  • ・ロンドンからバスの場合は、ヴィクトリア・コーチ・ステーションで乗車
  • ・リーズの郊外にリーズ・ブラッドフォード空港があり、KLM(オランダ航空)を利用すれば、アムステルダムから直接、リーズに入ることもできます。
TOP